ながおか歯科クリニックブログ

contact_tel.png

2014.02.27更新

歯は、からだの器官の中でもきわめて重要なもののひとつです。
まず、食事をしっかり取れることは栄養上のものだけではない楽しみのひとつですし、はじけるような自然な笑顔は人生を順調に送るための大切な潤滑油です。
そのために、歯は健康で美しいことが望ましいですね。
しかし、一般的に歯科は行きづらいところ、怖いところというイメージがあり、虫歯がひどくなったり口腔のトラブルが深刻になってから訪れる人が目立ちます。

私どもではお子さんの歯磨き指導や矯正から加齢による抜歯のご相談まで、口腔のトラブル予防を目的とした検診を気軽に受けていただけるようにお勧めしています。

京都市左京区にお住まいの方の地域コミュニケーションを大切に、すべての患者様が笑顔になれるような治療を心がけていますのでぜひ一度ご来院ください。

投稿者: ながおか歯科クリニック

2014.02.25更新

歯医者さんというとどんな印象を持っているでしょうか。
小さいお子さんの歯医者さん嫌いは、「怖い」「痛い」というイメージが元になっているのではないでしょうか。
確かに何もわからないお子さんの口の中に、知らない大人が金属を差し入れると怖いし、硬くて尖った金属は痛いかもしれないと思うでしょう。

でも、歯医者さんは実はそういうところではないのです。
綺麗な歯やきちんと永久歯に生えそろう為のお手伝いをするところです。

説明してもまだよく理解出来ない小さいお子さんの為に、当院は京都市左京区にある明徳児童館にて歯医者さんに親しみを持ってもらう為の活動をしています。
また、京都市フッ素塗布事業の指定医療機関でもあります。
お子さんが歯医者さんに行きたいと思うような病院作りを心がけています。

投稿者: ながおか歯科クリニック

2014.02.24更新

多くの方が歯医者を嫌がる理由は、削る時の音、ニオイ、雰囲気など色々あると思いますが、その中でも大きな理由は痛みではないでしょうか。

削る時や抜く時の痛みは麻酔によって解決できますが、その麻酔を打つ際のチクッという痛みやグッと押される感じが嫌という方も多くいます。

当院では、注射をする前に表面麻酔を行って痛みを軽減しています。
また、極細の注射針を使い、打つ角度を歯ぐきに沿わせ、薬を一定の力で注入する機械を用いることで、なるべく痛くない麻酔をいたします。

虫歯や歯周病を放置して重篤化すると、最悪の場合歯を失ってしまうこともあります。
大切な歯を守るためには、正しいブラッシングと定期的な検診が欠かせません。
当院は京都市左京区の皆さまが一生健康な歯でいられるように、通いやすい歯医者を目指します。

投稿者: ながおか歯科クリニック

2014.02.17更新

もうすぐ入園入学の季節です。
入学後の学校の歯科検診で、お子様の歯について指摘を受けたと来院される親子の方たちがおられます。
「いつも子供の歯については気にかけているし、少し前に口の中を見た時は大丈夫だったのです。子供からも歯が痛いとは聞かなかったのに」とまるで自分が責められたかのように感じて、落ち込んで話されるお母様がおられます。

小学校入学時といえば、ちょうど永久歯に生え換わる時期です。
大人が思っているよりも早いスピードでお子様の口の中の様子は変わります。
また入学時にはやらなければいけない事が多く、いつもよりも忙しいことも重なってお母様は大変です。

お子様の歯について気になることがある方、また念のために診ておいてほしいと思っておられる方、どうぞお早めに、そしてお気軽にご来院ください。

投稿者: ながおか歯科クリニック

2014.02.12更新

衝撃がともなう、接触の多いスポーツをされている方が使用する、マウスガード。
これは、競技中や練習中、歯が折れたり、唇や舌を外傷から守るため、また食いしばる力を倍増させて、瞬発力の強化に効果があるともいわれています。

市販品もありますが、当院では、オーダーメイドのマウスガードを承っております。
オーダーメイドと聞くと、高額なイメージがありますが、最近は、製造技術が普及してきたこともあり、利用者も増えて、手に届く価格となっています。

オーダーメイドならではの違和感のない噛み合わせ、大きさ、歯型に合わせたマウスガードで、さらに力を発揮しませんか。

色を加えてカラフルにすることもでき、おしゃれなデザイン性のあるマウスガードは、やる気もアップ、一層大好きなスポーツにも熱が入るはずです。

投稿者: ながおか歯科クリニック

ながおか歯科クリニックブログ 歯医者ガイド当院が掲載されています
TEL:075-708-1138