ながおか歯科クリニックブログ

contact_tel.png

2014.06.19更新

今回は根管治療についてご説明致します。
虫歯が進行すると、根管に虫歯菌が入り込み膿がでたり歯が動揺します。
虫歯菌を綺麗に除去後、薬剤で密閉し虫歯菌が入り込まないようにする治療が根管治療です。
治療をして穴をふさぐのですが、もし虫歯菌が綺麗に除去出来なかった場合、再び増殖して痛みます。

当院の根管治療はオブチュレーションシステムという薬剤充填方法を起用しています。
根管は真っ直ぐとは限らず、手動で充填剤を詰めると空洞ができる可能性があります。
これを死腔といい虫歯菌の温床になります。
死腔を防ぐ為、オブチュレーションシステムを利用して安全で高度な根管治療を行っています。

京都市左京区にお住まいの方で虫歯の治療が必要な方はご連絡下さい。

投稿者: ながおか歯科クリニック

ながおか歯科クリニックブログ 歯医者ガイド当院が掲載されています
TEL:075-708-1138